道なき道を歩いてみよっか

「正論」など鼻で笑うものだから。「常識」など切り捨てるものだから。

ブログ移動

とりあえずブログを始めたものの結局めんどくさくなって放置してから半年。

 

高校中退→語学留学→日本一周→世界放浪→大学飛び級

 

なんて面白い生き方をしているのにこれを発信しないのは勿体無いだろ!ということでブログをちょっぴり真面目に作ることにしました。

 

 

教室は地球!?旅する大学生

 

 

このブログよりは、わかりやすく面白い内容になっているはずです!

 

興味のある方ご一読ください。

そしてこんな拙いブログ読んでくださった皆様に心より感謝申し上げます。 

目的を達成する方法

予測し、予想し、準備を整えて、挑み、そして失敗する。

失敗した理由を検証、対策、準備して挑み、また失敗。

 

これを無限回繰り返せば、出来ないことはこの世にないわ。

 

出来ないことなど、ない。

出来ないのは、まだ出来ていないだけ。

                    ノーゲーム・ノーライフ  クラミー

 

 

この言葉はなかなか深い

誰がお前を美しいと思うかじゃない。

お前が美しいと思うか、だ。

胸を張りなさい。

強く揺さぶられたことがおまえを彩る。

それがお前の真実だ。

                         それでも世界は美しい ババ様

僕の大好きな詩

夜空はいつでも最高密度の青色だ

 

都会を好きになった瞬間、自殺したようなものだよ。

塗った爪の色を、きみの体の内側に探したってみつかりゃしない。

夜空はいつでも最高密度の青色だ。
きみがかわいそうだと思っているきみ自身を、誰も愛さない間、
きみはきっと世界を嫌いでいい。
そしてだからこそ、この星に、恋愛なんてものはない。

                                 最果タヒ

今ならコレがどんなにすごいかよく分かる

小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています。

高い目標を成し遂げたいと思うなら、常に近い目標を持ちできればその次の目標も持っておくことです。それを省いて遠くに行こうとすれば、挫折感を味わうことになるでしょう。近くの目標を定めてこそギャップは少ないし、仮に届かなければ別のやり方でやろうと考えられる。高い所にいくには下から積み上げていかなければなりません。

 

                                   イチロー

本当に大切なこと

招待

あなたが生活の為に 何をしているかは、 どうでもいいことです。 

私は、あなたが何に 憧れ、 どんな夢に 挑戦するのか 知りたいと思います。 
あなたが 何歳なのかということも、関係のないことです。 

あなたが、愛や夢や冒険の為に、 どれだけ自分を賭ける事ができるか知りたいのです。 
あなたがどの星座の生まれかということも、 どうでもいいことです。 

あなたが本当に深い悲しみを知っているか、 人生の裏切りにさらされたことがあるか、 
それによって傷つくのが怖いばかりに、 心を閉ざしてしまっていないかを知りたいのです。 

あなたが、自分の物であれ、 人の物であれ、痛みを無視したり、 簡単に片付けたりせずに、 
それを自分のものとして受け止めているかどうかを知りたいのです。 

また、喜びの時は、それが私のものであれ、 あなたのものであれ、心から喜び、夢中になって踊り、 
恍惚感に全身をゆだねることができるかどうかを知りたいのです。 

気をつけろとか、現実的になれとか、 たいしたことはないさなどと言わずに。 
私は、あなたの話すことが 本当かどうかには 関心がありません。 

私は、あなたが 自分自身に 正直であるためには、 
他人を 失望させることでさえ あえてすることができるか どうかを 知りたいのです。 

たとえ 裏切りだと 責められても、 自分自身の 魂を 裏切るよりは、 
その非難に 耐える力を 選ぶことが できるかどうかを。 

たとえ 不実だと言われても、 そんな時に あなたがどうするかによって、 
あなたという人が 信頼に値するかどうかを 知りたいのです。 

私は、あなたが 本当の美が わかるかを 知りたいのです。 
それが 見た目に美しく見えない時でも、 毎日 そこから 本当に美しいものを 
人生に 汲み上げることが できるかどうかを。 

私は、あなたが たとえ失敗しても、 それを受け止めて、ともに 生きることができるか、
それでも 湖の縁に立ち、銀色に輝く満月に向かってイエスと叫ぶことができるかどうかを知りたいのす。 

あなたが どこに住んでいるか、 どれだけ お金があるかは どうでもいいことです。 

それよりも、あなたが 悲しみと絶望に 打ちひしがれ、 どんなに 疲れ果てていても、
また朝がくれば 起きあがり、 子どもたちを 食べさせるために、 
しなければならないことを するかどうかを 知りたいのです。 

あなたが 誰を知っているか、 あなたが どうしてここへ来たかは 関係ありません。 
私とともに 決してひるまずに 炎の只中に立つことができるか どうかが知りたいのです。

あなたがどこで、何を、 誰と勉強したかは どうでもいいことです。 

私が知りたいのは、皆が見捨ててたったひとりになった時、 
あなたの内側から あなたを支えるものは 何かということです。 
私は あなたが 自分自身と しっかり向き合い、 その何もない時間の中にいる自分を、 
心から 愛しているのかどうかを 知りたいと思っているのです。 

 

                  オライア・マウンテン・ドリーマー

日本一周を終えて

12月25日に無事札幌に帰宅しました。

そしてパソコンが破損しました。(去年3回も壊れた)

そして今日パソコンが戻ってきたので、ブログ書いてます。

 

面白いこともあり、辛いことも、嬉しいことも沢山あり、僕の人生に大きな影響を与えてくれた旅でした。

あんなに自分という存在と真剣に向き合ったのは初めてでしたから。いまは自分が好きだけど、昔は大嫌いだったし自分と向き合おうなんて思いもしてませんでした。

 

僕は「自分探し」などという言葉が嫌いですが、自分を知るということはとても大切だと思っています。あの孫子さんも「彼を知り己を知れば百戦して危うからず」と言ってますし。読書をして、旅をして新しいことを知って、見て、体感する。それはその体験を通して自分を知ることでもあります。僕はこの美しい景色を見てこんなことを思うのか、と。

まさか自分が満天の星を見て涙目になるほどに感受性が豊かだとか、熊が出ても、パンツにネクタイにハット被ったおっさんが現れても動じないとか新しい発見も多かったです。

 

外を知ることは内を知ることであり、また逆も然り。「相手とは自分を映す鏡である」という言葉の意味もよくわかりました。

 

あとは、日本は日本でも県が違えば色々と考えも風習も異なるということを実感しました。

「え、北海道の人なのに肌黒いんですか」

北海道民みんな肌白いなんて思うなよ」

日本人みんなシャイだと思うなよみたいな感じですね。

 

この多数派がすべてを統べるみたいな考えはやめてほしいものです。生まれてこの方少数派で生きてきた僕はいちいち説明するのがめんどくさいので一般論に合わせるようにしてますけど正直言ってモヤモヤします。

多数派と少数派はわかりあえない定めにあるのでしょうか。僕は真実はいつも少数派の中にあると信じていますが。

 

日本一周を終えて何か変わったかと言われれば圧倒的に変わりました。

考え方が柔軟になりました。度胸がつきました。自分が無知であることを痛感しました。

挙げたらきりがありませんが、日々自問自答し続けた旅には意味があったようです。

 

次は世界放浪してきます。 

それまでにどこでも食っていける技術を身につけます。

 

旅中に出会った皆さん、ジュースくれたおばちゃんから車乗っけてくれたおじさん、応援してくれた皆さん、ありがとうございました。

 

僕がいまこうして元気でいられるのは皆さんのおかげです。

これからは恩返しとして、もっと面白い、自然と笑顔あふれる世界を創る手助けをしていこうと思います。